2008年08月18日

Windowsアップデートをしたら通常使う日本語入力システムがMS-IMEになってしまう

 職場ではWindowsXPにATOK2008を通常使う日本語入力システムとして利用しております。先日Windowsアップデートを行ったところ、あらゆるアプリケーションで通常使う日本語入力システムがMS-IMEになってしまいました。どうしたことでしょう。
 自宅へ帰り、自宅のPCでもWindowsアップデートを行いましたが、このときは日本語入力システムに特に変化はありませんでした。
 どうやらMicrosoftの陰謀ではなかったようです。

posted by Setup.exe at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク