2009年09月26日

GParted Live CDでパーテション作成

 GParted Live CDでiMacG5の内蔵HDDのパーティション操作をして空き領域を作ったのですが(GParted Live CDでiMacのパーテション操作参照)、TigerのディスクユーティリティでHDDの空き領域に新規にパーティションを作ろうとしても作ることが出来ませんでした(インストールCDから起動してディスクユーティリティでパーティションを作ろうとすると、既存のパーティションも消えちゃうんでしたよね?)。
 そこでもう一度iMacG5をターゲットディスクモードで起動して、GParted Live CDでiMacG5のハードディスクの操作をしました。空き領域にhfs+のパーティションを作成しました。
 iMacG5でTigerを起動してディスクユーティリティでディスクの状態を見てみると、こんな感じになっておりました。
2009092501.jpg
 内蔵HDDは250GBしかないはずなのにおかしな事になっております。どうしたことでしょう。どうしたら直せるのでしょう。
posted by Setup.exe at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Mac | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、こんばんは。

以前から気になっていたのですが、OS X 10.4のディスクユーティリティのパーティションの設定画面にある鍵アイコンは、何の為にあるのですか? 鍵をロックするのと、鍵をロックしない、のとでは何が違うのでしょうか?

どうかお教え下さい。
Posted by Mac Love at 2011年02月23日 20:54
Mac Loveさん。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり申し訳ございません。
わたしも既にOSX10.6環境を使っており、思い出したり試したりすることが出来ませんのでご勘弁下さい。
こんな私ですが今後ともご贔屓に願います。
Posted by Setup.exe at 2011年03月02日 00:39
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク