2009年11月17日

Excel Mobile 6.1で作成できるファイル形式

 X05HTのExcel Mobileで作成したExcelブックをMacへ持ってきたら、拡張子がExcelおなじみの.xlsでなく、.xlsxという聞き慣れぬ拡張子になっていてExcel v.X for Macで開くことが出来ません。
 PCへ持ってきてダブルクリックすると、Excel2003が起動してきて、互換パックををダウンロードするかなどとメッセージが表示されます。
 ここで互換パックをダウンロードすればファイルが開けます。
 拡張子が.xlsxのファイルはExcel2007のファイルですね。X05HTに搭載されているExcel Mobile 6.1で新規作成されるExcelブックは、デフォルトではExel2007形式のファイルのようです。保存するときにもExcel2003形式などを指定することが出来ません。
 X05HTで、Excel2003やExcel v.X for Macで開けるファイル形式で保存する方法がわからなかったので、PCで作成したExcel2003形式のファイルをX05HTへコピーしてからX05HTで編集するようにしていたのですが、X05HTでもExcel2003形式のExcelブックを作成することは出来ました。
 Excel Mobileのファイル一覧を表示する画面で、「メニュー」から「オプション」を選択すると、「新しいブックのテンプレート」が選択できます。ここで「空白の97-2003ブック」を選択するれば、Excel2003形式のファイルを作成できました。
 Excel2003はかれこれ6年くらい使っており、職場でもExcel2007(というかOffice2007)などは使っていないのですが、世間ではもうExcel2007(Office2007)が標準なのでしょうか。
posted by Setup.exe at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック