2011年07月10日

VMwareのゲストOSからの3TBハードディスクの認識

 Linuxからであれば3TBのHDDも利用できることができました(3TBハードディスクのフォーマット参照)。
 でもHDDを利用するためにLinuxを起動するのは使い勝手が悪いので、WindowsXP上のVMwareにゲストOSとしてLinuxをインストールして、ゲストOSから3TBのHDDを認識できないか試しました。
 ゲストOSからは約800GBとして認識されました。
 VMwareのゲストOSの設定で、物理HDDを追加してみたのですが結果は駄目でした。
2011071000.png
 VMwareは、ゲストOSからもハードウェアの結構下位のレイヤへアクセスしているようなので、ホストOSで認識できなくてもゲストOSから認識してもらえるのではないかと期待したのでしたが残念です。
2011071001.png
posted by Setup.exe at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック