2008年05月09日

VirtualPC上のBeOSへのディスプレイドライバのインストール

 maimai/OSあそびを参照したところ、bebitsにあるVesa Acceptedというドライバを使えばVirtualPC上でもカラー表示が出来るとのこと。maimai/OSあそびではWindows用のVirtualPCで試していましたが、Mac用でもうまくいきました。ディスプレイドライバを入れ替えたら、表示サイズも大きく出来るようになってカラー表示になっただけでなく、マウスの動作なども速くなり快適(とまではいかないか)になりました。
 ネットワークは、PC設定のネットワーク設定で「バーチャルスイッチ」を選択すれば、さくっとつながりました。めちゃくちゃ遅いけど。

posted by Setup.exe at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | BeOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

VirtualPC for Mac 7へのBeOS 5のインストール

 何を血迷ったか、またBeOSを試したくなってしまいました。私が試したのはBeOS 5 PE Max Edition V4 beta 1。ZIPファイルをダウンロードして展開するとファイルがいっぱいできるのですが、BeOS5PEMaxEditionV4b1.isoをVirtualPCのCD-ROMイメージに、FLOPPY.IMGをフロッピーディスクイメージに指定すると、ゲストPCをCD-ROMから起動しインストーラを動かすことが出来ます。ディスプレイドライバが合っていないようでインストーラは全て白黒でした。
2008050702.gif
しかもマウスの動きが緩慢で、ボタンをクリックするのも一苦労。

posted by Setup.exe at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BeOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。