2011年07月10日

VMwareのゲストOSからの3TBハードディスクの認識

 Linuxからであれば3TBのHDDも利用できることができました(3TBハードディスクのフォーマット参照)。
 でもHDDを利用するためにLinuxを起動するのは使い勝手が悪いので、WindowsXP上のVMwareにゲストOSとしてLinuxをインストールして、ゲストOSから3TBのHDDを認識できないか試しました。
 ゲストOSからは約800GBとして認識されました。
 VMwareのゲストOSの設定で、物理HDDを追加してみたのですが結果は駄目でした。
2011071000.png
 VMwareは、ゲストOSからもハードウェアの結構下位のレイヤへアクセスしているようなので、ホストOSで認識できなくてもゲストOSから認識してもらえるのではないかと期待したのでしたが残念です。
2011071001.png
posted by Setup.exe at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

3TBハードディスクのフォーマット

 先週購入したWesternの3TBハードディスク。無事自作PCへ内蔵することが出来ました(SATAのHDDの接続参照)。
 自作のPCはAOpenのAX4SGNという、もう何年も前のマザーボードを使っておりますが、ハードディスクは無事に認識されました。
 このとき、ブート用のIDEのハードディスクとDVD-RドライブをプライマリーのIDEコントローラに寄せておき、ATAのコントローラをセカンダリーとして認識させました。
 さて、この3TBのハードディスクをWindowsXPからどのように認識されたかというと、746.51GBと認識されました。
2011070400.png
 WindowsXPからでは話にならないので、Fedora15のLiveCDで試したところ、3TBと認識されました。
2011070401.png
 このままGUIDパーテーションテーブルでフォーマットして、NTFSのパーテションを作成しました。
 既存のHDDからデータのコピーも無事に行えました。
 Linuxからなら3TBのハードディスクも普通に使えることがわかりました。
ラベル:HDD 3TB
posted by Setup.exe at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

SATAのHDDの接続

 先週購入した(3TB ハードディスクの購入参照)SATAのHDDを自作PCに内蔵します。
 何か電源コネクタの形状が異なります。
 2011070400.jpg
 こんなの見たことない。
 ヨドバシカメラへ行って電源コネクタ4ピン(大)をSATA15ピンに変換するケーブルを購入しました。RiteUpというメーカのPPC03STという商品。530円でした。
 これで晴れて内蔵することが出来ました。
posted by Setup.exe at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

WindowsXPの127GiB/137GBの壁

 自作PCのブート用HDDが故障してしまったので(3TB ハードディスクの購入参照)、まずは既存のHDDへOSをインストールすることにしました。
 新しく購入した3TBのHDDはどうせ起動ディスクとしては使えないのですからね。
 Maxtorの300GBのHDDで、パーテションを2つ切っていたはずなのにWindowsXPのインストーラがどうしてもパーテションを見つけてくれません。
2011070300.jpg
このまま新にパーテションを作成してインストールを進めてしまったら、データを消失してしまいます。
 どうしたことかと思っていましたが、画像にあるとおりWindowsXPのインストーラが認識している約130GBとという値に思うところがあり、調べてみました。ちなみに画像では131070MB/1024≒127GB。
 何でもWindowsXPで127GiB/137GB以上のHDDを使用するためにはサービスパック1が当たっていなくてはいけないようです。
 たまたまサービスパック3適用済みのWindowsXPを作成してありましたので(MacBook ProへのWindowsXPのインストール参照)、これを使ってインストールを進めたら、HDDを300GBと認識して既存のパーテションも見つけてくれました。
 これでとりあえずWindowsXPのインストールは完了しました。
posted by Setup.exe at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

3TB ハードディスクの購入

 自作PCのHDDが故障してしまいました。幸い故障したのはブート用のHDDで、データは別のHDDに入れておりましたので、データの消失はありませんでした。
 でも自作PCはOS遊びに使っており、HDDを2台くら繋いでおきたいので、HDDを新規に購入することにしました。
 先週たまたま一日仕事が休みでしたので秋葉原へ安いHDDを探しに行きました。
 すごいですね。3TBものHDDが1万円を切る価格で購入出来るのですから。
 私が目をつけたのはWestern DigitalのWD30EZRXとかいう製品。
 店頭の解説を読んでみると、WindowsXPでは使えないとのこと。
 よくわからないけどLinuxからなら労せず使えるとの情報もネットにはあったのでとりあえず購入しました。
posted by Setup.exe at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

複合機の購入

 かれこれ15年くらい使っていたのでしょうか。CanonのプリンタBJC-210Jがホントに調子悪くなったので、年賀状シーズンに向けてプリンタを購入することにしました。
 前々からスキャナも欲しかったので、スキャナ機能付き、FAX機能なしの複合機を探しました。
 最近の複合機はプリンタ機能もスキャナ機能もどうせ高機能でしょうし、私自身強いこだわりはないので、安いものを探すことにしました。
 すると店頭で探すより、Amazonで型落ちのモデルを探すほうがずっといいです。
 結局EPSON PX-402Aを\
¥6,479円で購入しました。
 複合機も安く買えるようになったものですね。
 ちなみに先週、焼肉の游玄亭へ行ったら特上ヒレ肉が¥7,000円でした。ヒレ肉よりカルビの方がおいしかったのでちょっと失敗したと思っております。
 MacBook Pro 13インチでドライバのインストーラを動かすと、付属のユーティリティが次々にインストールされ、結構時間がかかりました。

EPSON Colorio インクジェット複合機 PX-402A 普通紙くっきり 4色顔料インク

EPSON Colorio インクジェット複合機 PX-402A 普通紙くっきり 4色顔料インク

  • 出版社/メーカー: エプソン
  • メディア: Personal Computers



posted by Setup.exe at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

今さらMOドライブ購入

 秋葉原へ行ってきました。私小学生くらいの頃から、年末の何とも慌ただしい感じの秋葉原が好きでした。
 今日は640MBのUSB接続のジャンクのMOを980円はたいて買ってきました。
 去年MOが壊れてから(MOドライブ参照)、知人からドライブを借りてデータは吸い出したのですが、作成した個人データ(とある趣味の日誌やら、雑誌のスクラップ、過去のメールなど)のバックアップメディアとして、やはりMOがほしくなったのです。
 バックアップメディアとして、DVD-RAMは記録面がむき出しでなんか痛みやすそうに感じられて気に入らなかったんですよね(実際MOは非常に耐久性が高いそうです)。
 家に持ち帰って動作確認しているときに大変なことに気がついてしまいました。これUSB1.1じゃん。
 Macに接続してシステムプロファイラで見てみたら最大転送速度12MB/秒と表示されています。
 実はお盆に秋葉原来たとき、USB2.0、FireWireが両方付いたMOドライブが1000円で店頭に10何台と並んでいたのです(新品のようでした)。
 あのとき迷わず購入していれば・・・。
ラベル:秋葉原 MO
posted by Setup.exe at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

iPod用のイヤホン

 iPod Shuffle(初代の白くて長細いやつ)を使っております。
Apple iPod shuffle 1GB M9725J/AApple iPod shuffle 1GB M9725J/A
販売元 : Amazon.co.jp 家電・エレクトロニクス
価格 :
[タイトル] Apple iPod shuffle 1GB M9725J/A
[ブランド] アップルコンピュータ

■商品紹介■
新しい曲順はランダム
..
>>Seesaa ショッピングで買う

 しかし、鞄の中に入れたりしていると、イヤホンのケーブルが絡まってしまい、ほどくのが億劫で結局使わずじまいということが多いです。
 これではiPodを買った意味がないので、使い勝手をよくする為にケーブル巻き取り式のイヤホンを購入しました。
 新宿のビックP館で、パッケージに「iPodなどにも対応」と書いてあり、「おすすめ」と表示されていたのでヤザワコーポレーションのVR119/VRG002なる製品を購入しました。
2009022200.jpg
 しかし普段iPod本体はズボンのポケットやスーツの上着のポケットに入れるのですが、ケーブル長が足りず(0.7m)胸ポケットにしか届きません。ケーブル長を確認せずに購入してしまったのです。しかもイヤホンと巻き取りドラムの間の長さが短い為、せっかく巻き取りドラムにクリップがついているのに、胸ポケットに取り付けることが出来ません。あまり便利ではありません。
 そこで今度はサンコーカブシキガイシャのiiBud retractable earphone ホワイト(型番:IBUDWH01)という製品を購入しました。1000円も安いし。
2009022201.jpg
 左がヤザワコーポレーション製、右がサンコーカブシキガイシャ製。なんかタツノオトシゴみたいですね。ヤザワコーポレーション製のはケーブル長が短いのですが、中央のグレーのボタンを押すと巻き取ってくれるのがアドバンテージです。
2009022202.jpg
 新しく購入したサンコーカブシキガイシャ製のケーブル長は最大1.1m。これなら十分です。たぶん。
 
ラベル:ipod shuffle
posted by Setup.exe at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

MOドライブ

 MOドライブが壊れてしまいました。IOMEGAのSCSI接続のヤツです。買い替えようと思っているのですが、MOってそろそろ滅びゆくメディアなのでしょうか。
 先月のMacFanにそんな事が書いてあったような気がします。でも現存するメディアからデータを吸い出すにしてもMOドライブが必要だしどうしたらよいのでしょう。
posted by Setup.exe at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

プリンタのインク

 ヨドバシ吉祥寺でUSBハブとプリンタのインクを購入しました。自宅ではキャノンのBJC-210Jをもう15年も使い続けております。あまり調子はよくないのですが、年に1回年賀状を書くとき以外はほとんど使っていないので特に問題ありません。
 今日は黒インクBC-02を購入したのですが、カラーインクのBC-05の方が安いではありませんか。
 帰宅してからネットで調べてみても、定価はいずれも同じ金額なのですが、販売価格は確かに黒インクの方が安いです。インクのカートリッジが一体どのような構造になっているかはわかりませんが、カラーインクの方が内部構造は複雑そうな気もします。
 いったいどういう理由からでしょう。
posted by Setup.exe at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。